東北から学んだこと。
日々日々深刻になるTV報道、やまぬ地震の裏側、
インターネットの世界では様々な出来事がありました。

地震直後、メールも通話もパンク状態。
情報源は、インターネット。

twitter、facebookが安否確認、情報収集に大活躍しました。

いつも身近にある携帯電話で、もしもの時に役立つライフライン、twitter、facebookの使い方を、今一度再確認してみませんか?

今回の目的は、twitter、facebookの最低限の使い方を知ること。
ゴールは、身近の誰かに説明できるようになること。
そして、もしもの時(震災時)に使えること。

他にも、震災時に役立つWEBサイトや、嘘の情報の見極めポイントなどを紹介できればと思います。

初心者の方、大歓迎です!
今一度、知識の整理をしたい方もどうぞ!
冷やかしも!

日時:3月17日(木)20時~21時
場所:HATS 徳島市内の東新町商店街内 
参加表明:http://twitter.com/#!/tokushimamiko に連絡 OR mamiko*hipj.net にメール *を@に!

参加費無料ですが、募金箱を置いておきますので、気持ち程度入れてくださいね。
集められたお金は、右記にて送金しておきます。HIP 四国から東北を応援しているよ! - JustGiving Japan